競艇情報のカテゴリ記事一覧

競艇予想|競艇なら90%鉄板レース

競艇予想なら無料の90%鉄板レース!各競艇場の一般戦だけでなくSG、G1開催の競艇予想も無料で公開。 出走表(番組表)にある級別や勝率、2連対率だけではなくモーター(エンジン)の気配も重要な舟券予想ポイントです。近況36,240円など万舟5発的中。





カテゴリ:競艇情報

  • 競艇情報

    競艇には複数のグレードがあります。365日、全国どこかの競艇場で開催されているのは一般戦といいます。G3は企業杯やオールレディース、マスターリーグなどがあります。G2はMB大賞や秩父宮妃記念杯などが開催されいます。G1は優勝賞金が高く450~1200万円の競走で基本的にA1級選手が出場します。SG(スペシャルグレートレース)は競艇界で一番大きなスター選手ばかりの大会となります。SGの最高賞金は毎年年末に行われる...

    記事を読む

  • 競艇情報

    競艇は基本的に6艇のボートで行われる競技です。この6艇は必ず、番号(艇番)と色が決まっています。1号艇(白)、2号艇(黒)、3号艇(赤)、4号艇(青)、5号艇(黄)、6号艇(緑)です。他の公営競技の競馬、競輪、オートレースより最も少ない出走数となっています。ということは舟券の的中率も最も高いということになります。競艇の舟券の種類は7種類あります。単勝は6分の1の確率、複勝は3分の1の確率、拡連複は...

    記事を読む

  • 競艇情報

    2018年のSG、プレミアムG1のスケジュール,開催日程をお知らせします。SG開催は9大会、PG1開催は4大会あります。各大会の出場資格も記載しています。↓SG開催日程、スケジュール↓スペシャルグレードレースは以下の通りです。≪3/16~3/21≫浜名湖でSGボートレースクラシック。ボートレースクラシックは総理大臣杯と呼ばれていましたが第49回より現在の名称へ変更されました。なお、クラシックの出場資格は前年優勝、SGグランプ...

    記事を読む

  • 競艇情報

     ↓【オフィシャルホームページ】↓桐生.戸田 江戸川 平和島 多摩川 浜名湖 蒲郡 常滑 津 三国 びわこ 住之江 尼崎 鳴門 丸亀 児島 宮島 徳山 下関 若松 芦屋  福岡 唐津 大村競艇レースライブ中継SG開催日程,スケジュール競艇の勝ち方競艇予想の基本,基礎出走表の見方競艇のグレード(格付け)とは?基本的な...

    記事を読む

  • 競艇情報

     ↓【各競艇場の開催日程|SG,G1,G2,G3,一般戦スケジュール】↓桐生. 戸田  江戸川 平和島 多摩川 浜名湖 蒲郡 常滑 津三国 びわこ住之江尼崎  鳴門丸亀 児島 宮島徳山下関若松芦屋  福岡唐津大村競艇レースライブ中継SG開催日程,スケジュール競艇の勝ち方競艇予想の基本,基礎出走表の見方競艇のグレード(格付け)とは?基本的な競艇のルール各競艇場のオフィシャルサイト各競艇...

    記事を読む

競艇のグレード(格付け)とは?競艇のレースの種類

  •  
競艇には複数のグレードがあります。

365日、全国どこかの競艇場で開催されているのは一般戦といいます。

G3は企業杯やオールレディース、マスターリーグなどがあります。

G2はMB大賞や秩父宮妃記念杯などが開催されいます。

G1は優勝賞金が高く450~1200万円の競走で基本的にA1級選手が出場します。

SG(スペシャルグレートレース)は競艇界で一番大きなスター選手ばかりの大会となります。

SGの最高賞金は毎年年末に行われるSGグランプリの賞金1憶円です。

グランプリはその年の獲得賞金18位以内の選手が出場できます。

このグランプリをボートレーサー達は最大の目標としています。

競艇界のNO1を決める大会です。

SGは年間8回開催され、グランプリ以外は1600~4000万円の優勝賞金があります。

SGはボートレースクラシック、ボートレースオールスター、グランドチャンピオン、オーシャンカップ、ボートレースメモリアル、ボートレースダービー、チャレンジカップ、グランプリ(グランプリシリーズ)の合計8開催となります。

競艇SG、PG1の開催日程,スケジュールはこちら

このSGを走れるのは厳しい条件をクリアしたレーサーのみが出場できる最高峰のレースです。

競艇はデイ開催とナイター開催があります。

ナイター場は桐生、蒲郡、住之江、丸亀、下関、若松の6場となっています。

15時頃から20時40分頃まで開催されています。

基本的な競艇のルール

  •  
競艇は基本的に6艇のボートで行われる競技です。

この6艇は必ず、番号(艇番)と色が決まっています。

1号艇(白)、2号艇(黒)、3号艇(赤)、4号艇(青)、5号艇(黄)、6号艇(緑)です。

他の公営競技の競馬、競輪、オートレースより最も少ない出走数となっています。

ということは舟券の的中率も最も高いということになります。

競艇の舟券の種類は7種類あります。

単勝は6分の1の確率、複勝は3分の1の確率、拡連複は15分の3、2連複は15分の1、2連単は30分の1、3連複は20分の1、3連単は120分の1となります。

競艇の基本ルールについて。

競艇はスタート後、第1ターンマークと第2ターンマークを順に旋回、ターンして、1周600Mのコースを3周で合計1800M走り、入着の順位を決めることになります。

先ほどスタート後といいましたが、ボートレースは「よーいドン」のスタートではありません。

競艇はフライングスタート方式というスタート方法になります。

決まった時間内にスタートラインを通過することになります。

このフライングスタート方式ではスタートラインを他の選手より早く通過すれば、それだけ有利ですが、大時計が0秒をさす前に通過してしまうとフライング(F)となってしまいます。

逆に1秒以上遅れてスタートラインを通過すると出遅れ(L)となってしまい欠場扱いとなります。

ちなみにフライングと出遅れが発生した場合は、フライング、出遅れの選手の舟券は返還、払戻しとなります。

レース中に転覆した場合は返還、払戻しはありませんので覚えておいてください。


カテゴリ

競艇のSG,PG1スケジュール,開催日程|2018

  •  
2018年のSG、プレミアムG1のスケジュール,開催日程をお知らせします。
SG開催は9大会、PG1開催は4大会あります。
各大会の出場資格も記載しています。

↓SG開催日程、スケジュール↓

スペシャルグレードレースは以下の通りです。

≪3/16~3/21≫
浜名湖でSGボートレースクラシック。

ボートレースクラシックは総理大臣杯と呼ばれていましたが第49回より現在の名称へ変更されました。
なお、クラシックの出場資格は前年優勝、SGグランプリの優出者6名、前年の1月~12月末のSG・G1・G2で優勝、G3以下の競走で優勝戦回数上位者となります。


≪5/22~5/27≫
尼崎でSGボートレースオールスター。

ファン投票で出場選手が決まるSGレースです。第41回からボートレースオールスターの名称へ変更されました。
オールスターの出場資格は前年優勝、SGグランプリの優出者6名、直近のSGボートレースクラシック優勝者、ファン投票上位のボートレーサーとなります。


≪6/19~6/24≫
徳山でSGグランドチャンピオン決定戦。

SGの中のSGとも言われるのがグランドチャンピオンです。SGの中でもレベルの高いレースです。
出場資格は前年優勝、SGグランプリの優出者6名、直近のSGオールスターの優勝者、前年4月~3月末のSG優出完走者、SG予選得点上位者となります。


≪7/11~7/16≫
若松でSGオーシャンカップ。

オーシャンカップは海の日を記念して開始されました。G1で活躍、成績を残したレーサーが出場します。
出場資格は前年優勝、SGグランプリの優出者6名、直近のSGグランドチャンピオンの優勝者、前年5月~4月末のG1、G2の優勝戦得点上位者となります。


≪8/21~8/26≫
丸亀でSGボートレースメモリアル。

各ボートレース場を代表するレーサーが集結!各レース場の意地のバトル。
出場資格は前年優勝、SGグランプリの優出者6名、直近のSGオーシャンカップの優勝、各競艇場の推薦選手(一場あたり2名)、開催場の希望選手です。


≪10/23~10/28≫
蒲郡でSGボートレースダービー。

勝率上位者が出場できるレース。最も歴史と権威があるSGレースとされています。
出場資格は前年優勝、SGグランプリの優出者6名、直近のSGボートレースメモリアルの優勝、前年8月~7月末の勝率上位者です。


≪11/20~11/25≫
芦屋でSGチャレンジカップ。

チャレンジカップは一番新しいSGです。新設されたSG。SGグランプリに向けて最後の勝負掛けとなります。
出場資格は1月から10月末の獲得賞金上位者です。


≪12/19~12/24≫
住之江でSGグランプリシリーズ。

惜しくもSGグランプリに出場できなかった選手達により行われるレースです。
よって通常のSGより賞金も少ないです。
出場資格はグランプリ出場選手を除く、1月からSGチャレンジカップまでの獲得賞金上位者です。


≪12/19~12/24≫
住之江でSGグランプリ。

いわゆる賞金王決定戦です!獲得賞金上位18名のボートレーサーによるトップ中のトップ、ボートレース界最高峰のSGレース。
出場資格は1月~SGチャレンジカップまでの獲得賞金上位18名となります。



↓PG1の開催日程、スケジュール↓

プレミアムG1は以下の通りです。

≪4/17~4/22≫
福岡でPG1のマスターズチャンピオン。

ベテラン選手のナンバーワンを決めるレースです。
出場資格は前年優勝、当年4月1日現在で満45歳以上のマスターズリーグ優勝者、勝率上位者、施行者の希望者2名です。


≪7/31~8/05≫
桐生でPG1のレディースチャンピオン。

女子レーサーだけで行われるG1。
出場資格は前年優勝、オールレディース優勝の選手、女子レーサー勝率上位者です。


≪9/19~9/24≫
浜名湖でPG1のヤングダービー。

新設された若手選手のナンバーワンを決めるレースです。
出場資格は前年優勝者、G3イースタンヤングまたはウエスタンヤングの優勝者、当年9月1日の時点で満30歳未満の勝率上位者です。


≪12/26~12/31≫
平和島でPG1のクイーンズクライマックス。

新設された女子レーサーの獲得賞金上位12名による賞金王決定戦。
女子によるナンバーワンを決めるG1です。
出場資格は1月からSGチャレンジカップ、G2レディースチャレンジカップまでの女子選手の獲得賞金上位12名です。


Copyright © 競艇予想|競艇なら90%鉄板レース All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます