鳴門競艇場の企画レースは多く5レースもあります。

鳴門の企画レースは1R~5Rです。

それぞれのシード、企画内容は以下の通りです。

企画レースの1つ目は鳴門1R「どーなるなると!1本目!」で1,4号艇がA級の選手となります。

1号艇の1着率は54%となっています。2,3,4コースは10%超えです。

企画レースの2つ目は鳴門2R「どーなるなると!2本目!」で特賞番組となります。

1コースから3コースの1着率がそれぞれ20%超えです。

企画レースの3つ目は鳴門3R「どーなるなると!3本目!」で1号艇にA級の選手となります。

1号艇の1着率は67%です。2,3コースは10%超えです。

企画レースの4つ目は鳴門4R「どーなるなると!4本目!」でA級の選手が3選手以上出走となります。

1号艇の1着率は36%です。2コースは24%です。このレースは混戦レースといえます。

1着はだれでもありえるレースとなっています。

企画レースの5つ目は鳴門5R「どーなるなると!5本目!」で1号艇にA級の選手となります。

1号艇の1着率は76%です。企画レースらしいデータが出ています。

鳴門の企画レースは全国の中でも多く5レースもあります。

企画レースだと知らずに購入している方も多いので注意が必要です。

鳴門競艇場は全国の中で高配当が非常に多いです。

エンジン差が結構あり、5,6コースからでも1着に来ます。

鳴門では脚の良し悪しがはっきりとでますので脚マニュアルは必見です。

以上が鳴門の企画レースです。
関連記事
カテゴリ
タグ