尼崎の水面特徴



尼崎の水面特徴、攻略,傾向について公開します。

尼崎は全国で唯一1マークを振っていない水面であり、ホーム向かい風が多い場です。

1マークは握って回りやすく、バックストレッジではよく伸びます。

以前はセンターからのまくりがよく決まり、コースのハンデが少なかったが、近年尼崎はインコース有利の傾向。

尼崎は兵庫県のデイレース場です。

尼崎水面の特徴として水質は淡水です。

尼崎はセンター攻めが効く場の一つです。

しかし、近況はインコースも強い。

尼崎は攻める選手が多いのでマーク差しも非常に多いです。

セオリーにある、捲って差してが有効です。

ボートレース尼崎では最近12Rが非常に接戦番組が組まれています。

逆に尼崎の隠れ本命レースは9Rと見ています。

9Rでは比較的、A級とB級の差が大きかったり、エンジン、脚のしっかりした選手が多い。

ボートレース尼崎で勝負するなら9Rがベストかと思います。

「↑尼崎競艇予想に役立つ水面特徴、尼崎のコツ,ポイント、尼崎の舟券セオリーはここまで↑」

〒660-0082
兵庫県尼崎市水明町199-1
06-6419-3181



尼崎の各レースの1コース成績



尼崎1R~12Rの平均1コース1着率は56%、2連対率は74%です。

尼崎1Rの1コース1着率は52%、2連対率は75%です。

尼崎2Rの1コース1着率は40%、2連対率は68%です。

尼崎3Rの1コース1着率は37%、2連対率は64%です。

尼崎4Rの1コース1着率は49%、2連対率は65%です。

尼崎5Rの1コース1着率は54%、2連対率は72%です。

尼崎6Rの1コース1着率は47%、2連対率は67%です。

尼崎7Rの1コース1着率は54%、2連対率は71%です。

尼崎8Rの1コース1着率は61%、2連対率は78%です。

尼崎9Rの1コース1着率は63%、2連対率は74%です。

尼崎10Rの1コース1着率は73%、2連対率は86%です。

尼崎11Rの1コース1着率は63%、2連対率は76%です。

尼崎12Rの1コース1着率は81%、2連対率は92%です。

尼崎3Rと12Rでは1着率が2倍となっています。

2R、3Rではかなりインが弱い傾向にあります。

尼崎は以前まではまくり天国などと言われていましたが現在は完全にイン天国といえます。

インの平均1着率を見ても50%を超えています。

尼崎の決まり手について少し紹介しておきます。

逃げは55%、捲り13%、捲り差し13%、差し12%、抜き6%となっています。

逃げ以外は全て13%前後となっています。

尼崎では捲り、捲り差し、差しの3パターンが全て考えられるということになります。

とは言っても尼崎競艇予想の際はインが圧倒的有利ということを忘れてはいけません。





関連記事
タグ