2022年12月6日の丸亀の競艇予想は「四国新聞社杯(4日目)」を公開。

丸亀の舟券予想に役立つ特徴やポイントもご紹介します。

ナイター開催で3,4,5枠のセンター勢の1着率が全国平均と比べると高い場です。

インコースは平均を少し下回るレベルとなります。

丸亀の競艇予想|「四国新聞社杯」


以下全ての買い目は完全無料レベルの競艇情報です。

レースライブ中継はこちら

今日12月6日の丸亀の競艇予想は3レースです。

丸亀9Rの予想
1 谷川祐一
2 西野翔太
3 寺本武司
4 吉原聖人
5 安東幸治
6 吉田慎二
3連単の軸⇒1号艇の谷川祐一
対抗相手⇒2,5,6
抜け&穴目⇒2=5
3着まで⇒3,4

丸亀10Rの予想
1 川北浩貴
2 北村征嗣
3 西村秀樹
4 田頭虎親
5 小宮涼雅
6 中嶋健一
3連単の軸⇒1号艇の川北浩貴
対抗相手⇒2,4,6
抜け&穴目⇒2=6
3着まで⇒3,5

丸亀12Rの予想
1 岡村 仁
2 河村 了
3 井上 茂
4 星野太郎
5 三川昂暁
6 重成一人
3連単の軸⇒1号艇の岡村 仁
対抗相手⇒2,4,6
抜け&穴目⇒2=4
3着まで⇒3,5



ボートレース丸亀の出走表(番組表)やレースライブ中継





丸亀の競艇予想に役立つ水面特徴やポイント


データ1着率2連率3連率
1コース53.071.079.8
2コース13.339.157.7
3コース12.231.450.7
4コース12.530.553.5
5コース6.919.336.8
6コース2.79.823.0


丸亀競艇場は3,4,5コースのセンター枠の1着率が全国平均を超えています。

基本的には差し水面ですが捲りや捲り差しもあまり差はありません。

住之江と水面が似ている部分があり大阪支部の選手は調整がしやすいことも多い場です。

企画番組の8Rなどでは3連単配当で300円を切ることも。

1号艇1コースの鉄板とは言える程、インが強い場ではありません。

ナイター開催は基本的にインが強くなりますが3コースから5コースのセンター戦に注意です。

全国平均と比べて見ても4コースは少し高い数字になっています。

競艇の予想に役立つ水面特徴、攻略,傾向について公開します。

香川県のナイターレース場(〒763-0011香川県丸亀市富士見町4-1-1 )

イン主体になりやすい場の一つですが鉄板ではありません。

3,4,5コースのセンター枠に注意が必要です。

住之江と類似している点が多く、大阪支部と香川支部の選手は共に有利かと思います

地元香川の若手選手が大活躍することが多いです。

これは番組が勝たせるようになっています。

地元の若手には要注意です。

そして、香川の若手はいい選手が多いので是非追って下さい。

また1R、5R、8Rに企画レースがあります。

企画レースはどれも1号艇が主体になるレースが多いです。

大本命の場合は3連単200円代の結果になることもあります。
関連記事
カテゴリ↓
タグ