戸田水面特徴、攻略,傾向について公開します。

埼玉県のデイレース場です。(〒335-0024埼玉県戸田市戸田公園8-22 )

戸田の水面特徴は、とにかく狭い、インコースが弱い(1マークのターンマークの振りも大きい)ということが一番の特性です。

インの弱さは全国のボートレース場の中でワースト1位です。

逆に4コースの1着率は全国1位の16%超えとなっています。

舟券の戦略としては戸田では捲りに注意する必要があります。

決まり手の捲り出現率も全国トップです。

戸田の競走水面は狭いということです。

1マークのターンマークの振りも大きいため戸田はインが弱くなっています。

インコースが弱くスタートで遅れると行き場を失い着外に。

とにかく、戸田ではスタートで先手をとった選手が主導権を握ってしまいます。

展開は読みやすいというメリットがあります。

ターンマークをあれだけ振っていてもバックストレッチは、まだ狭いのが戸田水面。

3コースは普通にターンをするだけで捲ってしまうこともあります。

それだけ戸田のインコースは難しいと言えます。

このようにクセのある戸田ボートレース場では、やはり地元埼玉支部が活躍します。

ただ、戸田のもう一つの特徴は優勝戦になるとさほど1コースは弱くなりません。

戸田1着率2連率3連率
1コース44.762.974.6
2コース15.639.756.3
3コース14.834.554.5
4コース16.532.450.2
5コース7.122.341.8
6コース1.89.424.2