徳山水面特徴、攻略,傾向について公開します。

徳山はインの圧倒的強さと差し水面という特徴を覚えておいてください。

1コースと2コースが主体となっています。

山口県のデイレース場(〒745-0802山口県周南市大字栗屋1033 )

徳山の水面特徴はインが全国2番目に強いというデータがあります。

しかし、これは企画レースによる影響もあるかと思います。

モーニング戦が1R~4Rまであります。

一昔前までは徳山はインが弱い場でした。

しかし近年徳山はインコースが非常に強い場となっています。

これは企画レース、モーニングレースの導入によるものかと思われます。

満潮時はイン有利となります。

基本的にはイン逃げ主体+2コース差しという徳山の特徴があります。

センター枠の展示タイムがいいときは要注意です。

あまり風の影響を受けないレース場です。

企画番組が多く、インが強いので狙い目です。

特に4Rの企画番組は1,2号艇に格上選手を配置しています。

しかし、これが簡単には決まりません。

このレースに関しては大勝負はオススメしません。

徳山1着率2連率3連率
1コース57.975.983.7
2コース13.140.459.7
3コース11.731.253.8
4コース10.229.050.8
5コース5.815.931.9
6コース1.88.321.1