本日6月4日の無料の競艇鉄板予想は大村のG1海の王者決定戦をブログにて行います。

大村競艇予想(6月4日)|「大村のG1海の王者決定戦の初日ドリーム戦」


今日の大村の狙い目レースは3R分をUP&注目モーターもお知らせします。

今節は大村ボートレース場でG1海の王者決定戦が開催されます。

初日の12Rドリーム戦にはSGオールスターで優勝した篠崎仁志選手や、

SGクラシック優勝の吉川元浩選手などが出場します。

現時点でこの両者が賞金ランキングも1位と2位で注目の一戦。

3号艇で出場予定の王者松井繁選手は今年は好調モードで、

G1では2回優出、賞金ランキングも8位としていて注目です。

4号艇の桐生順平選手は近況良くないモーターを引いていましたが今節は戦えるレベル。

調子自体は悪くなくモーターに泣かされていた印象です。

白井英治選手は好調レーサーの一人でG1を主に走っていますがG1勝率は8点超えです。

G1、SG、一般戦2節の4節連続で優出中となっています。

今節の大村の59号機は良いとは言えないモーターですが、前節のようにテクニック、整備力でカバーしたいところです。

6号艇の地元長崎支部の桑原悠選手は今年はG1九州地区戦を優勝しています。

桑原選手のモーターは中堅より少し上はありそうで得意の伸び型にもっていけるかどうか注目。



大村10RのG1海の王者決定戦の初日の予想


1 船岡洋一郎
2 峰 竜太
3 飯島昌弘
4 安達裕樹
5 平本真之
6 郷原章平

1号艇は広島支部の船岡選手でモーター素性は良い部類。峰選手は中堅レベルで伸び寄りの舟足。飯島選手はエース級の好モーターで活躍期待です。

3連単の軸は1号艇の船岡洋一郎を推奨します。対抗相手は2,3,5へ。
軸が飛ぶ場合は2=3,2=5の折り返し。4,6は買っても3着まで。


大村11RのG1海の王者決定戦の初日の予想


1 井口佳典
2 古澤光紀
3 赤坂俊輔
4 茅原悠紀
5 寺田 祥
6 中澤和志

1号艇の井口選手の35号機は伸び中心に良い部類のモーターでイン逃げ期待。相手は気配だけで言うと今節も上位グループに入るモーターを手にした茅原選手と6号艇の中澤選手です。

3連単の軸は1号艇の井口佳典を推奨します。対抗相手は3,4,6へ。
軸が飛ぶ場合は3=4,3=6の折り返し。2,5は買っても3着まで。


大村12RのG1海の王者決定戦の初日ドリーム戦の予想


1 篠崎仁志
2 吉川元浩
3 松井 繁
4 桐生順平
5 白井英治
6 桑原 悠

ドリーム組は特に抜けた舟足、モーターはないかと思います。強いて挙げるなら1号艇の篠崎仁志選手と吉川選手が少しリード。今年2020年のSG戦、ボートレースクラシック覇者は吉川選手、ボートレースオールスター覇者は篠崎選手で今年のSG優勝者の1,2コース戦。

3連単の軸は1号艇の篠崎仁志を推奨します。対抗相手は2,3,4へ。
軸が飛ぶ場合は2=3,2=4の折り返し。5,6は買っても3着まで。

その他の競艇の予想はトップページにも公開しています。

以上大村のG1海の王者決定戦の初日ドリーム戦の予想となります。


タグ