徳山競艇場の水面特徴

徳山の水面特徴、攻略,傾向について公開します。

徳山は山口県のデイレース場

徳山は一昔前まではインが弱い場でした。

しかし近年徳山はインコースが非常に強い場となっています。

これは企画レース、モーニングレースの導入によるものかと思われます。

徳山の満潮時はイン有利となります。

センターコースが攻めるため5,6コースの出番も多くあります。

徳山は展示タイムがいいときは特に要注意です。

徳山はあまり風の影響を受けないレース場です。

徳山は企画番組が多く、インが強いので狙い目です。

特に4Rの企画番組は1,2号艇に格上選手を配置しています。

しかし、これが簡単には決まりません。

このレースに関しては大勝負はオススメしません。

「↑徳山競艇場の水面特徴、徳山のコツ,ポイント、徳山の舟券セオリーはここまで↑」




以下は徳山競艇場の2019年1月~9月のコース別データです。


データ1着率2連率3連率
1コース57.9%75.9%83.7%
2コース13.1%40.4%59.7%
3コース11.7%31.2%53.8%
4コース10.2%29.0%50.8%
5コース5.8%15.9%31.9%
6コース1.8%8.3%21.1%

カテゴリ
タグ