水面特徴のカテゴリ記事一覧

競艇予想無料|競艇なら90%鉄板レース

競艇予想なら無料の90%鉄板レース!各競艇場の一般戦だけでなくSG、G1開催の競艇予想も無料で公開。 近況34,200円など万舟4発的中。





 .
【競艇予想会員を募集中】
.
.
毎日、厳選予想,買い目を会員サイトにて前日公開。

近況34,200円など万舟4発的中!

永久無料で全サービス利用できる権利をプレゼント中。

更新料や月額費用は一切不要で無期限で利用OK。

競艇マニュアル7つも完全無料でプレゼント中。

≪競艇予想会員の詳細はこちら≫

≪お申し込みフォームはこちら≫
.

カテゴリ:水面特徴

  • 水面特徴

    浜名湖競艇場の水面特徴浜名湖の水面特徴、攻略,傾向について公開します。浜名湖は静岡県のデイレース場です。浜名湖の水質は汽水です。チルト角度は-0.5から+3.0までOK。ボートレース浜名湖は干潮差は小さいが風の影響を受けやすい水面です。冬場は浜名湖の特有のホーム追い風が多く、逃げ、差しが多い。夏場は浜名湖の特有ホーム向かい風が多く、まくりが決まりやすい。とにかく広い競走水面です。浜名湖は全場の中で1,2を争...

    記事を読む

  • 水面特徴

    蒲郡水面特徴蒲郡の水面特徴、攻略,傾向について公開します。蒲郡は愛知県のナイターレース場です。蒲郡は水質は汽水です。チルト角度は-0.5から+3.0までOK。全国有数の広い水面で特に1マークのバック側は全国一の広さが蒲郡の特徴。蒲郡は年間を通じてナイター開催です。蒲郡は1マークが広く、全速戦が見られます。インが強いがセンターからのまくりも効く。蒲郡は比較的に広い競走水面でスピートターン有利な場です。ボートレ...

    記事を読む

  • 水面特徴

    常滑競艇場の水面特徴常滑の水面特徴、攻略,傾向について公開します。常滑は愛知県のデイレース場常滑はインコースが強い水面です。一時はインコース1着率が非常に高かったです。G1レースやSGレースの記念レースではスタートが揃うためさらにインコース勝率は跳ね上がります。この常滑も配当にメリハリがあります。常滑は超本命配当と超ビック配当と極端。本命では3連単で280円等もあります。常滑は舟券予想、大勝負するには...

    記事を読む

  • 水面特徴

    津競艇場の水面特徴津の水面特徴、攻略,傾向について公開します。ボートレース津は風の影響を非常に受けやすいです。冬は向かい風が強く、ダッシュスタートの攻めが多くなる。津は夏は追い風が強く安定版が付くことも多いです。そして、インコース有利のレースとなってしまいます。津ではインコースが強くイン逃げが決まります。しかし、2コース差しもよく決まります。津はイン水域では1,2コースが有利と言えます。荒れた競走...

    記事を読む

  • 水面特徴

    びわこ競艇場の水面特徴びわこの水面特徴、攻略,傾向について公開します。びわこは滋賀県のデイレース場びわこはエンジンの力がありません。びわこは標高が高いため、他の海辺の場とくらべるとパワーがありません。インコースに入っても助走距離がなければあっさりと負けます。びわこでは昔から言われていることですが、6着を取る選手は消し。接触による6着と通常のレースで6着では大違いですので要注意。通常レースで6着の場...

    記事を読む

↓※カテゴリーURL変更につき次の記事一覧をご覧になる場合はをクリックして移動してください※↓

浜名湖競艇予想に役立つ水面特徴&コースデータ

  •  
浜名湖競艇場の水面特徴

浜名湖の水面特徴、攻略,傾向について公開します。

浜名湖は静岡県のデイレース場です。

浜名湖の水質は汽水です。

チルト角度は-0.5から+3.0までOK。

ボートレース浜名湖は干潮差は小さいが風の影響を受けやすい水面です。

冬場は浜名湖の特有のホーム追い風が多く、逃げ、差しが多い。

夏場は浜名湖の特有ホーム向かい風が多く、まくりが決まりやすい。

とにかく広い競走水面です。

浜名湖は全場の中で1,2を争う広さ。

浜名湖は競走水面が広いためスタート後も各艇ごとの間隔が広いのでまくり差しがしやすい浜名湖とも言えます。

浜名湖では6コースからとなると1マークがかなり遠いです。

スタートで先手をとっても1マークまでに内艇に追いつかれてしまい捲りが決まりにくい。

しかし、浜名湖は捲り差しなら決まりやすい。

ボートレース浜名湖は比較的に競走水面が広いため若手の追い上げが目立ちます。

B2級、B1級の若手でも思い切ったレースが出来ます。

ベテラン選手は広い水面の場合は抜かれる可能性が高いです。

「↑浜名湖競艇予想に役立つ水面特徴,浜名湖のポイント、浜名湖の舟券セオリーはここまで↑」



以下は浜名湖競艇場の2019年1月~9月のコース別データです。

データ1着率2連率3連率
1コース52.0%70.4%79.3%
2コース14.4%37.8%55.1%
3コース12.8%34.0%54.8%
4コース12.0%29.6%50.3%
5コース7.2%20.6%38.7%
6コース2.1%8.4%23.0%

カテゴリ
タグ

蒲郡競艇予想に役立つ水面特徴&コースデータ

  •  
蒲郡水面特徴

蒲郡の水面特徴、攻略,傾向について公開します。

蒲郡は愛知県のナイターレース場です。

蒲郡は水質は汽水です。

チルト角度は-0.5から+3.0までOK。

全国有数の広い水面で特に1マークのバック側は全国一の広さが蒲郡の特徴。

蒲郡は年間を通じてナイター開催です。

蒲郡は1マークが広く、全速戦が見られます。

インが強いがセンターからのまくりも効く。

蒲郡は比較的に広い競走水面でスピートターン有利な場です。

ボートレース蒲郡7Rでは進入固定レースも行っていて本命配当か高配当とはっきりした配当が多いです。

蒲郡の番組は基本的にわかりやすいレースが多いかと思います。

A1級選手とB1級選手の3者戦等と初心者の方にはオススメのレース場かと思います。

3連単で10倍以下のオッズも多いのが蒲郡の特徴です。

ただし、50万を越える超ビック配当も出ます。

蒲郡ではA1級3者、B1級3者のレースでも油断は出来ません。

蒲郡は、エンジン差も非常に大きい場です。

ナイターレースのため昼と夜の気温差で調整、整備が難しい場です。

「↑蒲郡競艇予想に役立つ水面特徴、蒲郡のコツ,ポイント、蒲郡の舟券セオリーはここまで↑」





以下は蒲郡競艇場の2019年1月~9月のコース別データです。

データ1着率2連率3連率
1コース58.5%75.7%84.2%
2コース12.4%37.4%56.0%
3コース11.5%32.7%52.9%
4コース10.8%28.7%49.7%
5コース5.6%19.2%39.4%
6コース1.6%7.1%18.9%


カテゴリ
タグ

常滑競艇予想に役立つ水面特徴&コースデータ

  •  
常滑競艇場の水面特徴

常滑の水面特徴、攻略,傾向について公開します。

常滑は愛知県のデイレース場

常滑はインコースが強い水面です。

一時はインコース1着率が非常に高かったです。

G1レースやSGレースの記念レースではスタートが揃うためさらにインコース勝率は跳ね上がります。

この常滑も配当にメリハリがあります。

常滑は超本命配当と超ビック配当と極端。

本命では3連単で280円等もあります。

常滑は舟券予想、大勝負するには適した場かもしれません。

ただし、水面が荒れたときは要注意です。

2マークで4艇クラッシュも珍しくありません。

常滑は2マークで逆転が非常に多いです。

水面が荒れているときは走り慣れている選手を買っておくことです。

「↑常滑競艇場の水面特徴のポイント、常滑競艇予想の舟券セオリー、常滑の水面特徴はここまで↑」




以下は常滑競艇場の2019年1月~9月のコース別データです。

データ1着率2連率3連率
1コース58.8%74.1%83.5%
2コース11.7%38.8%56.8%
3コース11.2%32.4%52.3%
4コース9.6%28.4%48.8%
5コース6.6%18.0%36.2%
6コース2.4%9.2%23.8%


カテゴリ
タグ

津競艇予想に役立つ水面特徴&コースデータ

  •  
津競艇場の水面特徴

津の水面特徴、攻略,傾向について公開します。

ボートレース津は風の影響を非常に受けやすいです。

冬は向かい風が強く、ダッシュスタートの攻めが多くなる。

津は夏は追い風が強く安定版が付くことも多いです。

そして、インコース有利のレースとなってしまいます。

津ではインコースが強くイン逃げが決まります。

しかし、2コース差しもよく決まります。

津はイン水域では1,2コースが有利と言えます。

荒れた競走水面では地元津の選手、そして愛知、大阪の選手が得意です。

「↑津競艇場の水面特徴、津のコツ,ポイント、津の舟券セオリーはここまで↑」



以下は津競艇場の2019年1月~9月のコース別データです。

データ1着率2連率3連率
1コース57.8%74.6%82.5%
2コース14.7%42.5%60.6%
3コース11.6%32.3%54.8%
4コース9.9%27.3%50.7%
5コース4.6%17.8%34.0%
6コース2.1%6.8%19.3%

カテゴリ
タグ

びわこ競艇予想に役立つ水面特徴&コースデータ

  •  
びわこ競艇場の水面特徴

びわこの水面特徴、攻略,傾向について公開します。

びわこは滋賀県のデイレース場

びわこはエンジンの力がありません。

びわこは標高が高いため、他の海辺の場とくらべるとパワーがありません。

インコースに入っても助走距離がなければあっさりと負けます。

びわこでは昔から言われていることですが、6着を取る選手は消し。

接触による6着と通常のレースで6着では大違いですので要注意。

通常レースで6着の場合はかなりエンジンパワーは弱いとも判断出来ます。

びわこは1号艇を中心とした大勝負は控えるべきかと思います。

よく万舟や高配当が出る場かと思います。

びわこでは準優勝戦ではダッシュからスタート決めて攻めてくる選手に要注意です。

まくって差してのセオリー舟券も決まりやすいです。

「↑びわこ競艇場の水面特徴、びわこのコツ,ポイント、びわこの舟券セオリーはここまで↑」



以下はびわこ競艇場の2019年1月~9月のコース別データです。

データ1着率2連率3連率
1コース46.2%64.8%76.1%
2コース17.8%42.1%58.2%
3コース15.5%34.5%54.0%
4コース12.9%31.9%52.0%
5コース6.2%17.8%35.7%
6コース2.0%9.9%25.3%

カテゴリ
タグ
Copyright © 競艇予想無料|競艇なら90%鉄板レース All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます